News

  • 「Formnext 2019」にnTopologyが出展します

会期: 2019年11月19日(火)-22日(金)

会場: ドイツ・フランクフルト国際見本市会場

Web: https://willap.jp/t?r=AAAHLpijcXi0XDPEZBaHJjtWNwiOeZkhJuxSAQ

  • 日刊工業新聞社“機械設計”誌2019年7月号にnTopology社CEOへのインタビュー記事が掲載されました
  • 日刊工業新聞社“機械設計”誌2019年6月号にAMC Bridge社Boris Shoovへのインタビュー記事が掲載されました
  • 日刊工業新聞社“機械設計”誌2018年9月号に記事を執筆しました

Service / Product

当社はCAD/CAE、PLMなどを活用したエンジニアリングサービス・ソフトウェア販売会社です。
具体的にはカスタムソフトウェア開発、3D モデル作成、構造解析、IoT関連プロトタイピングなどのサービスを提供します。
また、北米の先進的なソフトウェア製品やクラウドでのサービスを、国内の製造業界および建築業界に早い段階でご紹介、販売します。

AMC Bridge社(米国)によるエンジニアリングソフトウェア開発サービスを提供します。
以下の製品や技術に関連する開発を得意としています。
・CAD (SolidWorks, Inventor, Creo, など)
・PLM/PDM (Aras, Windchill, EPDM, など)
・Point Cloud 処理, AR/VR, および関連技術
・AEC関連技術(Revit, BIM360, など)

nTopology社(米国ニューヨーク)は新世代設計製造用ソフトウェアである“Element”シリーズを開発、販売しています。 Additive Manufacturing(積層造形、3Dプリンティング)のためのラティス構造最適化など、常に最先端の機能を提供しています。当社はnTopology社と契約済みで、国内のお客様にご紹介していきます。

AMC Bridge 最新ニュース

2019/7/29

AMC Bridgeは、Aras Innovatorプラットフォームとの双方向接続を確立するANSYS AIM用テクノロジーデモンストレーション、「Aras-for-ANSYS-AIM」を発表しました。

Aras-for-ANSYS-AIMにより、ユーザーはANSYS AIMからAras Innovatorに直接アクセスすることができ、ANSYS AIMファイルのAras Innovatorサーバーへの保存や、Aras Innovatorの機能を使用したANSYS AIMプロジェクトの管理が可能となります。

詳細はAMC Bridgeサイトへ

2019/7/8

AMC Bridgeは「SOLIDWORKS-Onshape Translator」を発表しました。

AMC Bridgeは、CADを含む各分野で幅広い経験を積み、CADプラットフォーム向けの統合ソリューションの実装を続けています。そこで、SOLIDWORKSとOnshape間での相互作用を可能にする「SOLIDWORKS®–Onshape Translator」を発表しました。

詳細はAMC Bridgeサイトへ

2019/6/12

AMC Bridgeは“2019年IAOPグローバルアウトソーシング100社“リストに選定されました。

IAOP(International Association of Outsourcing Professionals)によるアウトソーシング受託会社100社リストにおいて、「Top Customer References」と「Fresh Faces」の主要な2カテゴリーで、AMC Bridgeが紹介されました。

詳細はAMC Bridgeサイトへ

more

about us

米国AMC Bridge社によるエンジニアリングソフトウェア開発サービス(CAD、CAE、PLM、BIM関連)を提供します。また、米国nTopology社のAM向け設計製造用ソフトウェア製品であるnTop Platformを、機械系エンジニアとしての経験、米国ミッドレンジCADメーカー2社での経験をベースにしてご紹介しています。


お問い合わせ

下記フォームに必要事項をご記入後、送信ボタンを押してください。